HOME >> 2013年記念後記一覧 >> 平塚競輪開設63周年記念「湘南ダービー」

平塚競輪開設63周年記念「湘南ダービー」

井上昌が久々のVに笑顔

メイン写真

脚力の浪費なく好位置を確保した井上選手がまくって優勝。平塚競輪場名物『シャンパンファイト』で喜びを表現した。

決勝戦の赤競.NETを表示する

決勝戦の勝負服は7番車だった。2008年12月30日。そう、平塚競輪場でKEIRINグランプリ08を制したあの時と同じ色のユニフォームだ。
「あまり気にしてなかったけど、そういえば同じ色だなって思ってました」
初手は後方からの組み立て。早めに押さえようとした動きは根田空史に突っ張られて3番手の位置へと収まる。根田が牛山貴広の仕掛けを突っ張って逃げ、展開は井上へと向いた。最終2コーナーからのまくりで根田を捕らえると、スピードは衰えることなく直線を駆け抜けた。
「根田君が全部突っ張るのは予想外。今回は準決勝で一度自力を出していたし、今日はすんなりと3番手の位置に居られたことが大きかったですね。根田君はあれだけ踏んでもバックで垂れてないから、まくれないかと思いました」
昨年は度重なる落車にも苦しんだ。
「良くなっては落車してと、そういうのが続いたけど、腐らずやって、こういう瞬間をまた迎えられて嬉しいですね。後半戦に向けて、いいタイミングで優勝できたと思うし、この先のレースにも、この優勝がつながってくれると思います」

牛山との連係は切れたが井上の仕掛けに続いた武田豊樹。その後位から井上、吉村和之の中コースを踏んだ小林大介が2着に伸びた。
「今日は武田さんの後輪だけを見て、どんな展開になっても4コーナーに入ったらコースを選んで踏もうと思ってました。それだけレースに集中できていたのが大きいですね。競輪祭の権利も自分にとっては大きいですよ」

準決勝に続いて井上昌己をマークした吉村和之は、小林に中を割られて3着の結果。
「絶好の展開になったのに、ワンツーを決められず申し訳ない気持ちですね。終始前と口が開いてしまい、脚が溜まるところがなかった。踏み出しに置いていかれないようにだけ集中してました。今日は準決勝より強いまくりでしたね」

武田豊樹は直線で追い込むも車が思ったように伸びなかった。
「苦しかったです。根田君の気持ちに負けましたね。自分からまくりに行きたかったけど、もの凄くカカってて車が出なかった。スタートの位置は中団が取れたし、僕たちが勝てる位置だったはず。オッズ(買ってくれたお客さん)に申し訳なかったです」

根田空史は正攻法からの突っ張り先行でレースを作った。
「周回で前になった時点で、誰がどう動こうと全部突っ張るつもりでした。井上さんと牛山さんで中団が取り合いになってくれると面白い勝負が出来ると思ったんで。ただ、ずっと全開だったし、バックでもう一度踏み直す力は残っていませんでした」

地元から決勝に勝ち上がった高木隆弘。根田から切り替えて追い込むも伸びを欠く。
「根田君がものすごいカカリでした。僕は車間を切ってやることくらいしか出来ませんでした。あれだけ行ってくれたし、なんとか3着までと思ったけど、真後ろからのまくりは、止めようにも切り替えようにも難しすぎる。悔しいけど2人とも今後につながる競走にはなったと思います」

岡光良と三谷竜生は共に自信初となる決勝の舞台を踏んだ。岡は「4番手だし、前の動きに集中するだけでした。必死で前に喰らい付いて、まわりがどうなってるかは良く分からなかったです。今回経験できた事を今後に活かしていきたい」と決勝のレースを振り返った。

三谷竜生はデビューから11カ月。深谷知広と比べると8日遅い記念初決勝の舞台となった。
「行けるタイミングがあったら行きたかったが、ほとんど何も出来ませんでした。勝ち上がりも何もせず、結果的に決勝に乗れただけだったし、次は自分で作ったスピードで決勝の舞台に立てるように頑張りたいです」

号砲で根田空史がゆっくりと出て、正攻法に構える。隊列は根田-高木隆弘の南関コンビが前受け、中団は牛山貴広-武田豊樹-小林大介-岡光良の関東ラインの4車、井上昌己-吉村和之が後攻め、単騎の三谷竜生が最後方の順で落ち着く。
青板周回のバックから井上がゆっくり踏み上げると、前受けの根田が赤板前からこれを突っ張る。中団併走を嫌った牛山が車を下げたため、井上がすんなり三番手を確保、単騎の三谷が五番手に収まる。六番手まで下げた牛山はすかさず反撃に出るが、根田を叩けずに後退。根田がハイペースで逃げて、井上が三番手、切り替えた武田は五番手で態勢を立て直す。好位置を難なくキープした井上が最終2コーナーからまくると、あっさりと前の2人を抜き去って先頭に立つ。そのまま後続の追撃を力強く振り切って優勝を飾った。武田の後ろから井上と吉村の間を突っ込んだ小林が2着に入った。

  • ゴール写真
  • 表彰写真